土日祝日に銀行の窓口で口座を開設できるのか

銀行口座を開設しようと思っても、平日は仕事があります。

土曜や日曜や祝日に窓口で口座開設はできるでしょうか。

調べてみると、いくつかの銀行で対応しています。

スポンサーリンク

土曜日に口座開設できる銀行がある

通常、土曜日曜になると銀行窓口はお休みです。そのため、窓口での口座開設はできません。

平日に忙しい人は、ネット(郵送やアプリ)で申し込むことになります。

しかし、土曜日の口座開設に対応している銀行があります

三井住友銀行の本契約機

三井住友銀行では、土曜日の口座開設に対応しています。

店舗の窓口は閉まっているので、ブースになっている本契約機で手続きを行います。

SMBCなら平日夕方も土曜も口座開設ができる!

昔の消費者金融であった「無人契約機」みたいなものです。

平日の夕方とか、土曜日でも手続き可能です。夕方の6時まで。

三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口

三菱東京UFJでは土曜日・祝日の口座開設に対応しています。

上記の三井住友と同じような「無人契約機」タイプです。

口座開設のお申込方法をご案内しています。くわしくは三菱UFJ銀行にお問い合わせください。

祝日でも手続きできるのは大きいですね。

さらに、「ホームページ事前受付」で前もって必要事項を記入しておくことでスムーズに開設できるそうです。

他の銀行の導入は未確認

調べた限り、他の銀行では土日祝日の窓口サービスはないようです。

みずほ銀行、りそな銀行、ゆうちょ銀行では、現在のところやっていません。

地方銀行はすべて調べていませんが、見当たりません。

ネット(郵送・アプリ)での口座開設が常識になりつつあるので、土日祝日の窓口開設へのニーズがどのくらいあるのか不明です

わざわざコストをかけて土曜窓口サービスをリリースするのは、大手銀行にとどまると思われます。

土曜日に窓口開設するメリット

平日に銀行窓口に行けないなら、ネット(郵送・アプリ)で口座開設すればいいじゃないか。

そう感じる人が多いはずです。

しかしながら、窓口開設には大きなメリットがあります。

手続きをしたその場で口座を開設できることです。いわゆる即日開設ですね。

ネット(郵送・アプリ)ではどうしても開設までに1週間ほどの期間を見ておく必要があります。

土曜日になってから、「今日中にどうしても銀行口座が必要!」というときは、上記の2つの銀行を試してみてください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする